犬の病気【痙攣(けいれん)する】

スポンサードリンク

痙攣(けいれん)が起こる場合に考えられる犬の病気

痙攣(けいれん)を起こす原因となる病気は様々です。筋肉の動きをコントロールしている脳の働きが障害を受け起こります。

 

愛犬が痙攣を起こした場合、
飼い主さんが動揺しすぎてしまわないように注意してください。

 

動物病院に連れて行くときには、痙攣が治まっているということが多いですので、飼い主さんは愛犬が痙攣を起こした時の様子(意識はあるのか、どこが痙攣しているのかなど)をしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

考えられる主な犬の病気

 

以下の病名をクリックして犬の病気の詳細をご覧ください

 

 

※上記以外の病気も可能性がないということではありませんので気になる症状がある場合は獣医師さんに診察してもらいましょう

 

 

スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 犬の病気(症状で探す) 犬の病気(病名で探す) 犬種別 性格や特徴 動物病院の選び方